top of page

7月13日(土)

|

Big-i(国際障害者交流センター)

【大阪府技】第18回大臨技教育セミナー「臨床検査技師としてどこで働くか 将来を考えてみよう」

〈日時・場所〉

2024年7月13日 13:50 – 16:35

Big-i(国際障害者交流センター)

〈詳細〉

13:30-13:50

受付・開場 13:50-13:55

開会あいさつ 大阪府臨床検査技師会 会長 増田 詩織

13:55-15:15

 第一部:働く卒業生からのメッセージ ① 大学病院の臨床検査技師 

講師:兵庫医科大学病院 飯島 紅祐(大阪医療技術学園専門学校)

 ② 大学院で学び、臨床検査に活かす 

講師:関西医療大学 狩野 真樹(大阪大学)

 ③ 検査センターで働く臨床検査技師 

講師:株式会社オー・ピー・エル 池田 真侑子(大阪行岡医療専門学校長柄校)

 ④ 検査センターに就職して

 講師:株式会社LSIメディエンス(橋本市民病院ブランチラボ)  松本 実樹(関西医療大学)

 ⑤ 細胞診コース選択と大学病院での勤務について

 講師:大阪公立大学医学部付属病院 高野 美裕(森ノ宮医療大学)

 ⑥ 出生前診断における染色体・遺伝子検査について

 講師:リッツメディカル株式会社 田中 徹(日本医療学院専門学校)

 15:15-15:30 休憩

15:30-16:30

 第二部:教育講演 「新カリキュラムの臨地実習とタスク・シフト/シェア そして医療現場の今」 

講師:運動器ケア しまだ病院 谷川 崇

16:30-16:35 閉会挨拶 大阪府臨床検査技師会 副会長 上田 一仁

参加費:無料

定員:500人(先着順)

詳細はこちら

このイベントをシェア

2024.06.03_記事下登録誘導バナー_PC.png
bottom of page