top of page

【新刊】患者さんとご家族のための子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん治療ガイドライン



 子宮頸がんや子宮体がん、卵巣がんの患者・家族向けに治療内容などを解説した「患者さんとご家族のための子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん治療ガイドライン 第3版」(日本婦人科腫瘍学会編)がこのほど発刊された。それぞれのがんについてQ&A形式で標準治療の内容や検査結果の見方、妊娠の可能性などについて解説。再発予防やワクチン接種、治療後の生活の注意点なども取り上げている。全69問。


 B5判・264ページ。定価2750円(税込み)。全国の大型書店やネット書店などで販売している。発行は金原出版。




Comments


その他の最新記事

bottom of page