top of page

オープンイノベで拠点開設 シスメックス

 シスメックスは10月12日、東京都江東区に、外部パートナーとの研究開発ハブ拠点「Healthcare Science Hub Tokyo」(HCST)を開設したと発表した。血液や細胞などのサンプル、装置や薬品を活用した研究が可能なウエットラボ機能を備えるとともに、医療ビッグデータや実臨床データを安全に扱える環境を整備した。


 HCSTは、同区新木場の「三井リンクラボ」に設置した。総床面積は約844平方メートル。都心からアクセスが容易な場所を選び、関東エリアに本拠があるアカデミアや医療機関、企業などの外部パートナーとのオープンイノベーションを促進する。

Comments


その他の最新記事

bottom of page