top of page

第3Qの検査薬市場は33%減

 市場調査のIQVIAジャパンは11月16日、2023年第3四半期(7~9月)の医薬品市場統計(薬価ベース)を発表した。診断用検査試薬は薬効別順位の6位で、前年比33.1%減の975億5400万円となった。主な製品を見ると、「クイックナビ FLU+Cov」が235.8%増、「イムノエースSAR.C.2 FLU」が1923%増となる一方、「ID NOW 新型コロナウイルス2019」が35.9%減、「グルテストNEOセンサー」が6.9%減だった。




Comments


その他の最新記事

bottom of page