top of page

3月承認簿、体外診の新規承認は4件 厚生労働省が公表


 厚生労働省は4月2日、3月分の承認簿を公表した。体外診断用医薬品の新規承認は、B型肝炎ウイルスe抗体キット「ケミルミ HBe抗体Ⅱ」(シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス、3月5日付)、C型肝炎ウイルス核酸キット「エリートMGB HCV PCR測定キット」(日立ハイテク、同月22日付)など4件だった。 


 医療機器では、汎用超音波画像診断装置「フィブロスキャン 230」(Echosens)が同月11日付で承認されている。

3月承認簿(体外診断用医薬品のみ)

Comments


その他の最新記事

bottom of page