top of page

LA法のPCT試薬が承認 12月承認簿

 厚生労働省はこのほど、昨年12月分の承認簿をまとめた。体外診断用医薬品の新規承認は8件で、ラテックス凝集比濁法(LA法)のプロカルシトニン(PCT)試薬「LATECLE PCT試薬」(カイノス)が昨年12月26日付で承認を取得した。1月中に発売する予定。


 また、卵巣がん血清バイオマーカーであるTFPI2キット「AIA-パックCL TFPI2」(東ソー)も昨年12月26日付で承認された。全自動化学発光酵素免疫測定装置AIA-CLシリーズの専用試薬。発売準備中で発売日は未定。TFPI2はAIA独自の測定項目で、AIAシリーズの専用試薬は2021年7月から発売されている。


 12月はほかに、「HISCL HIT IgG試薬」(シスメックス)など6品目が承認された。



Komentáře


その他の最新記事

bottom of page