top of page

「こども霞が関見学デー」に今年も参加 臨床検査振興協議会

 日本臨床検査振興協議会は8月7〜8日に厚生労働省が行う「こども霞が関見学デー」に今年も参加する。「うんちやおしっこ・血液を検査するとなにがわかるかな?」と題して、疑似検体を使った臨床検査体験などを企画している。協議会のキャラクター「りんしょう犬さん」のノベルティーをもらえるコーナーも用意する。全国の小・中学生・幼児等が対象。無料。事前申し込み不要。

Comments


記事下バナー_地域特性から考える「明日の検査室」_PC.jpg

その他の最新記事

bottom of page