top of page

ゲノム連携病院が218施設に増加


 厚生労働省は、ホームページに掲載しているがんゲノム医療拠点病院などのリストを2月1日付で更新した。がんゲノム医療連携病院数は昨年12月時点から4施設増の218施設となった。


 4施設は、砂川市立病院(北海道、連携先=北海道大学病院)、市立函館病院(同、同)、帯広厚生病院(同、同)、熊本赤十字病院(熊本県、熊本大学病院)。ほかに、横浜市立大学附属市民総合医療センター(神奈川県)は、連携先が横浜市立大学附属病院に変更になった。


 中核拠点病院数は13、拠点病院数は32で変わらない。




Comments


その他の最新記事

bottom of page